YouTube再生回数800万回突破!短編映画 純猥談「触れた、だけだった。」

“誰もが登場人物になったかもしれない、性愛にまつわる誰かの体験談” を広く一般から投稿を集めて紹介するSNSが「純猥談」。
初の映画化作品「触れた、だけだった。」は、YouTube再生回数が800万回を超え、書籍化された『純猥談 一度寝ただけの女になりたくなかった』は、重版されるほどの人気です。

この記事では、純猥談 初の映画化作品「触れた、だけだった。」と書籍『純猥談 一度寝ただけの女になりたくなかった』について解説します。

純猥談 短編映画
「触れた、だけだった。」

【短編映画】純猥談 – 触れた、だけだった。

注目の短編映画「触れた、だけだった。」は、2021年8月18日(水)時点で、8,175,077 回視聴されています。
2020年2月14日にYouTube動画が公開され、9.1万回いいね※、コメント数5,128件。
視聴された方のコメントには「久々になにか胸に刺さりました。」「最後まで不純で、だらしない男性とちゃんと大人になっていく女性の対比が鮮やかすぎて… 素晴らしい作品だと思いました。」「男の人が絶妙な普通の顔で女の人が絶妙に少し可愛いから余計リアル」など、純猥談のコンセプトに合致した“誰もが登場人物になったかもしれない、性愛にまつわる誰かの体験談” に対する意見が活発になされていました。
1.5万いいねにも達するYouTubeコメントまであるほどです。

誰もが登場人物になったかもしれない

短編映画「触れた、だけだった。」の体験談は、お互い恋人がいる大学生の男女が、他愛もない飲み会をきっかけにセフレ関係になり、社会人になって再会するというもの。
投稿を読んでいただけると、登場する男女それぞれの感情、違いが伝わってきます。
映画と合わせて、是非、ご覧ください。

●原作:ビネさん『触れた、だけだった。』

キャスティング

短編映画「触れた、だけだった。」のキャスティングは、彼女役にモデル・タレントの「まつきりな」さん、彼氏役に俳優「野島健矢」さんです。

まつきりな さん(彼女役)
まつきりな
まつきりな
写真提供:株式会社For you
​1997年生まれ。岡山県出身のタレント。
渋谷クロスFM「まつきりなと樅野太紀の岡山ぶちあげラジオ」メインパーソナリティーや、BSフジ「DJ OSSHY×まつきりな 推しナイト!」にてレギュラーMCを務めるなど、ラジオ、イベント、テレビを中心に活躍。
野島健矢さん(彼氏役)
野島健矢
野島健矢
写真提供:株式会社For you
俳優。1994年1月生まれ。京都府出身。
中性的で、アンニュイな独特の雰囲気が武器で、数々の映画監督から注目を浴びる。また、現在も高校生役で声が掛かる少年性も魅力の一つ。
ここ近年は、ドラマ仕立てのMVに主演として何本も出演。 映画、ドラマ、CMと、多岐に渡って活躍の幅を広げ今後が期待される俳優として更に注目されている。

書籍『純猥談 一度寝ただけの女になりたくなかった』

注目されているのは短編映画だけではありません。2021年2月に書籍化・販売された『純猥談 一度寝ただけの女になりたくなかった』(著者:純猥談編集部 出版社:河出書房新社)は、重版されるほどの人気です。
書籍には投稿から選ばれた23人の体験談が集められました。
「5分で切ないショートストーリー」を帯・キャッチコピーに、帯・ショルダーコピーには「できれば一生共感したくなかった恋愛の体験談」の文字があり、リアルな体験談と、その内容に困惑する読者の姿が頭に浮かびます。

『一度寝ただけの女になりたくなかった』
著者:純猥談編集部 出版社:河出書房新社

ごく身近な知られたくない性愛

“誰もが登場人物になったかもしれない、性愛にまつわる誰かの体験談” を広く一般から投稿を集めて紹介するSNS「純猥談」から、話題の短編映画「触れた、だけだった。」と書籍『純猥談 一度寝ただけの女になりたくなかった』をご紹介しました。
ごく身近な知られたくない性愛を体験談として語る場所・純猥談。
個人が胸にしまっていた心の声、消し去ることのできない思いを伝える場所が、ネットワーク上の至る所に出現しているこの頃。
人それぞれの“体験・人生がドラマである” ことを再認識しました。

2021年8月18日公開
文:FABE union PAC制作編集局

関連記事

fashion brauty おしゃれニュース『FABE union TR』

Content Marketing agency FABE union